「オミクロン株対応ワクチン」と「接種間隔の短縮」について【11/14更新】

1.オミクロン株対応ワクチンについて
現在、オミクロン株対応ワクチンを使用した追加接種を実施しています。
※オミクロン株対応ワクチンの追加接種は、現時点では、”1回”とされています。

◆接種会場
予約の際は、使用ワクチンを確認のうえ、ご予約ください。
・医療機関 オミクロン株対応ワクチン(BA.4-5 / BA.1 )
・集団接種会場 オミクロン株対応ワクチン(BA.1)

2.接種間隔の短縮について
これまで、追加接種における接種間隔は、直近の接種から「5ヶ月以上」でしたが、10/21の法令改正により、「5ヶ月以上」から「3ヶ月以上」に短縮されました。
接種が可能となる時期を目途に接種券を発送しておりますので、接種券がお手元に届くまで、お待ちください。
※「ノババックス」の追加接種(3-5回目)に関する接種間隔は、引き続き、「6ヶ月以上」となります。


〇年内の接種券発送時期(目安)

接種時期 発送時期(あくまで目安となります)
6/1から8/15まで 10/28以降 発送開始
8/16から8/31まで 11/11以降 発送開始
9/1から9/15まで 11/25以降 発送開始
9/16から9/30まで 12/9以降 発送開始
10月以降 接種日から3ヶ月経過を目途に継続して発送

 

 

 

 

 

 

ワクチンの接種から十分な免疫ができるまでには、1~2週間程度を必要とされています。
新型コロナウイルスは年末年始を中心に流行する傾向にあり、今冬には、インフルエンザとの同時流行が懸念されます。
このため、オミクロン株対応ワクチン(BA.1とBA.4-5)の種類に関わらず、接種可能なワクチンをお早めに接種いただきますようお願いします。

【参考】オミクロン株対応ワクチンの接種に関する厚生労働省リーフレットはこちら
【参考】ワクチン別・接種回数別の接種間隔はこちら

静岡市新型コロナワクチン接種支援事務局